コラム/原宿の占い師 中島多加仁 紫微斗数タロット・占星術

HOME > コラム

約2ヶ月でYouTube チャンネル登録数 5000人超え企画やります!

 

 

予約の絶えない占い師養成スクール

【第3期】の説明会、

 

会場でのリアルセミナーは

89日(日)東京浜松町駅

のみとなりました。

 

 スクリーンショット 2020-08-08 14.46.45.png

 

大好評につき、

 

オンライン説明会の

日程が追加になりました!

 

 

810日(月)オンライン

811日(火)オンライン

 

ZOOM録画配信】

 

※限定8名です。

 

 

 

3期の説明会募集はこちら

 

https://fortunetell3.jp/thanks/

 

 


本気でYouTubeをはじめて
約2ヶ月が過ぎました。



この2ヶ月でチャンネル登録数が
5000人を超えました。


 


ということで、

5000人登録記念として、
キャンペーンをします。



きになる内容は、
10日の19時の動画で発表します。


 

【女性の9割が知らない】

男目線のモテ改善策



 

 

面白かったら高評価、

あとコメントもよろしくです!

 

 

 

異例の速さで第3期が開催! 予約の絶えない占い師養成スクール



大人気につき、
異例の速さで第3期が開催します。


https://fortunetell3.jp/thanks/

 


「予約の絶えない占い師養成スクール」
 

もともと、2019年10月に第1期がスタート。



スクール説明会への参加者が殺到して、
どの会場もあっという間に満席となり、

次期開催を熱望する声が
多く寄せられたため、

翌年1月に第2期が開講。





第1期は200名ほどの来場のうち
で50名が本講座に進まれ、

第2期にいたっては、
わずか告知1週間で170人が来場、
46名が本講座を受講されています。



ちなみに第1期の生徒さんは


すでに半数以上が
占い師デビューを果たしています。




そのうち、50万円稼ぐ人が
すでに2名誕生しております。



まったく占いの知識がなかった人たちでさえ
全6回講座の3回目にして、
電話およびチャット占い師としてデビューし、
初月いきなり2万から9万円を手にしています。



そのあと、挫折することなく
順調に伸びているのですが、

そのわけは、ぼくたちが
全力でアフターフォローをするからです。



占いは、人の未来を
当てるだけではないんです。



困っている人、悩んでいる人、
背中を押してほしい人など…

本当に色々な理由や事情で
占いを求めている方が、
世の中には大勢いらっしゃいます。



この養成スクールでは、
稼げる占い師になっていただくため
占いのスキルも教えますが、

集客法などのビジネス面も
すべて教えます。



コロナ自粛によって
自宅作業が推奨されていますが、

占い師は、最強のテレワークだと
いまさらながら痛感しています。




第3期は地方遠征はしません。


以前は福岡や大阪、名古屋まで
足を伸ばしましたが

今回はコロナを考慮して
ライブは東京のみ、あとは
オンラインのZOOM配信となりました。



昨日の午後から告知しましたが
わずか数時間で
はやくも参加の申し込みが
10名ほどあった模様です。



主催は前回に引き続き
エムマーケティングさんです。


新規セミナーを毎月2回開き、
これまで7年で100講座以上
企画されていますが、

このコロナ自粛のせいで
多くのセミナーが頓挫しているなか

占い師養成スクールだけが
まったく衰え知らず!


という声でした。


 


それもそのはず、

占い師という職業は
自宅でも十分に活動できるからです。



むしろ、


自宅待機が増えたせいで
お客さんが倍増しているのです。



人の悩みはつきません。


生きている以上、
ひとは悩むのです。



でも、この悩みを
誰に打ち明けたらいいのか?
どこへ相談していいのか?


けっきょく最終的には
占い師なのですよ。



友人に相談したら嫌われちゃう、
家族になんて口が裂けても相談できない、

そういう人たちが、
質の高い占い師を探しています。



でも、世間の自称占い師たちは
どこか怪しくて胡散臭い。


だからこそ、

スタイリッシュで安心感があって
優しそうで頼り甲斐のある

そういうイメージの与え方を
ぼくは教えているわけです。



本気で稼ぎたい方は、
迷わずこの講座がオススメです。



その理由は、
受講生さんたちが知っています。



受講生さんたちが推薦コメントを
動画で撮ってくれましたので
おって紹介しますね。






★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


YouTubeは毎晩19時に配信されます。


https://www.youtube.com/channel/UC3X7AIGOn9ADZMYlDCwsdqw


チャンネル登録まだの方は
ぜひ登録してくださいね。


そして、高評価とコメントも
お待ちしております!

 


 

 『日刊メルマガ』毎朝8時に配信しています。登録無料!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 


動画で解説しています。
【紫微斗数とは何か】



詳しくはコチラです!
【紫微斗数web講座】 



++++++++++++++++++++++++



 

 

 

ほしよみ堂【大阪駅前店】がオープン!

 

大阪ほしよみ堂がオープンしました。



正式名称は
ほしよみ堂大阪駅前店です。


https://osaka.hoshiyomido.com/

 

こちらが公式サイトです。



コロナ自粛ではありますが
ぼちぼち予約が入っているようです。



ほしよみ堂はじめての
フランチャイズ第1号店で

オーナーは
中臣ひとか先生という現役の
ベテラン占い師です。



占いのメッカ大阪と神戸で、
絶えず予約で埋まっている先生です。

 

image0.jpeg




彼女の人気の秘密は、
根っから明るい性格と、
的確で親身な鑑定にあります。



数々の苦労を経験されたにもかかわらず、
影の面が見えないのは、
修行の賜物だと思われます。



じつは大ベテランなのですが、
見た目も若く、声も明るく、
とても好感度の高い先生です。



ぼくは主に
東洋占星術全般を使って鑑定しますが
ひとか先生の得意占術は
ホロスコープ=西洋占星術です。



西洋占星術は、
すべての占いのプロトタイプであり、
多くのエッセンスが凝縮された占いです。



東京には多くの
西洋系占術師がいますけれど、

関西方面ではわりとめずらしく
そのなかでもトップクラスの
鑑定スキルを誇ります。



いわゆる西洋占の先生は、
マニアックな研究肌タイプが多いため
対面での鑑定を苦手とされる方が多いなか、

ひとか先生はポジティブ思考で
底抜けに明るい性格なんですね。



落ち込んでいるあなたの気持ちを
運気とともにグイッと上げてくださいます!                



そもそも、
ひとか先生との出会いは
昨年の秋でした。



ぼくが全国で展開していた
予約の絶えない占い師養成講座の
説明会を受講してくださいました。



神戸在住にもかかわらず
大阪セミナーではなく
わざわざ東京まで足を運んでくださり

ぼくの話に声を出して
絶えず笑ってくれました。



まちがいなく、
この女性はプロの占い師だ!
と、ぼくは認識できました。



セミナー終了後に声をかけると
やはり、関西の占い館で
人気の占い師さんだったのです。



そのあと毎月3度ほど
原宿までレッスンに通われて
紫微斗数と四柱推命を学ばれました。



そのレッスンの中で彼女は
関東に進出して占い館を開きたい
とおっしゃっていたので、

その足がかりとして
まず大阪でお店を出すよう
アドバイスしました。



すると彼女の協力者の方々から
「ほしよみ堂のFC店を大阪で作れば?」
という提案があったようで、
急激な展開になったのです。



ぼくは12年前に
ほしよみ堂を名古屋につくって
翌年、渋谷店をひらきました。



そのあと、

仙台に出したり
千葉にも出したりしましたが
なかなか思うようにいかず、

「直営店よりもFCのほうが成功する」
という着想になりました。



易を立てると、
すぐに大阪からスタートできる
という託宣だったのです。



大阪には
協力者がたくさんいます。



ぼくのYoutubeを
積極的にマネジメントしている
無限定壽介さんを筆頭に!



現在7名でのスタートですが
あと3名ほど募集しています。




Youtube動画も毎日
欠かさず配信しています。



今夜も19時に、
動画を配信します。


https://www.youtube.com/channel/UC3X7AIGOn9ADZMYlDCwsdqw/videos


チャンネル登録者すると
あたらしい動画の通知が来ます。



おわすれなく!





 

 

マリアハウスの誕生秘話と20年の間で起きた不思議な実話


有限会社マリアハウスが
20周年を迎えました。




2001年に渋谷区で
会社を登記しました。

 

21壁の薄い家 2.jpg





そのころ住まいは
まだ千代田区の麹町で、

新宿通り沿いの10階建のマンションの
最上階に住んでいました。



半蔵門にオフィスを借りて
エステサロンをやったり
赤坂に整体屋を出しましたが

メイン事業はセミナー講師でした。




妻は霊感が強く、


「競売物件が見つかる予感がする」
 

との言葉を発した翌日、

新聞記事で競売物件の情報を知りました。



それが、原宿の更地だったのです。



赤坂で当時イチローがお忍びで通っている
高級カラオケボックスを営んでいた
知人の社長さんに電話をしましたら
ちょうど競売物件を研究中だとのことで

西新宿の競売物件専門の
不動産屋の社長を紹介されました。



まったく競売に素人だったぼくに
ていねいに電話でレクチャーしてくれました。



ふつう競売は
プロの不動産屋が行う取引で
個人の投資家がやる案件ではありません。



それでも、ぼくは妻の霊感を信じ


「これは俺の手に入る!」
 

と脳内に強くインプットさせました。



競売物件というのは
目隠し入札です。



だれがいくらで入札したか
わからない状態で、

もっとも高額で入札した人に
落札されるんです。



最低落札価格が4千万で、
ぼくはちょうど4千万円持っていました。



そこで、易を立ててみると
8千万円あたりで落札される
とわかりました。



あと4千万ほど足りません。



さいど易に聞いてみると
「だいじょうぶ、借りられるから」
と出たので、

クライアントの経営者さんたちに
今後のビジョンなどを話すと
あっさり4千万を調達できたのです。



そして入札の当日、
金額8000万と記入しようとした矢先、

ぼくの脳裏に電撃が走り
手が小刻みに震え出しました。



「なるほど、8千万じゃないんだ」

と察したので、

ぼくは会場の掛け時計を見て
梅花心易をたてました。



すると「あと80足せ」という
お告げのような声が聞こえたのです。



ということで
8080万円でみごと、
落札することができました。



落札発表の翌日、
電話がなんども鳴りました。



「倍の値段で買いたい」
「3倍の価格で売ってください」

という、
落札できなかった
不動産屋からの電話でした。



入札は20名でしたが、
ぼくの次の入札金額は
なんと8千万だったんですね。



例の西新宿の社長さんが
教えてくれました。



わずか33坪ですが
いま売ると土地だけで
4億とも5億とも言われています。



そこに、ぼくは
デザイナーズビルを建てました。



これも、いろいろな経緯と
騒動がありました。



悪徳な詐欺師たちに
なんども騙されそうになりました。



その都度、ぼくは易を立て
いくどとなく助けられたのです。



カフェをオープンする予定でしたが
親友たちとの決別や、
ビジネスパートナーの裏切りなどで
無残に消滅してしまい、

途方に暮れてアメリカに渡りました。



アメリカでユダヤ人の富豪を相手に
日本庭園ビジネスを手がけましたが
そこでも、受難が待ち受けていました。



従業員にお金を持ち逃げされたり
破産寸前も2度ほど経験しましたが


この20年という長い歳月、
会社を続けてこられたのは
当たる占いがあったから。



ほんとに占いには
心から感謝しています。


 

【祝20周年】マリアハウスの誕生秘話をオンラインパーティで語ります



今日は九星気学のオンライン講座
第2回目が開催されます。



気学の卜術(ぼくじゅつ)である
『日盤鑑定』を、ていねいに
分かりやすく2時間で教えます。



それはそうと、


じつは明日5月25日は
有限会社マリアハウスの
創立20周年なのです。




ということで

オンラインパーティを
開催する運びとなりました。



マリアハウスの誕生秘話と
会社を20年続けるコツなどを
熱く語ってみたいと思います。



参加はこちらから!

https://hoshiyomido-school.stores.jp/items/5ec8b272bd217879abe55f6b




5月25日(月) 

19時~21時(オンラインなので時間の許す限り)

参加費:2,100円(システム手数料込み)




基本youtubeの限定配信となります。 

Youtubeライブでのコメントができます。




また無料オプションで
Zoomでの通話参加も可能です。


 




2001年5月25日に
ぼくは会社を創立しました。



当時31歳でした。




それまでは
フリーランスとして
セミナー事業をメインに
サロン運営をやってきました。




しかし従業員が増え、
固定給の支払が発生したので
会社にしたわけです。




従業員を雇っていない経営者は
社長ではありません。




そもそも社長というのは、
従業員を雇用して
はじめて名乗れる役職です。




ぼくは部下を雇うことで
洋服屋と飲食店などの実店舗を
いくつか経営しました。




この20年間でおそらく
30以上のリアル店舗を
開いては閉じ、また開きました。




閉店や移転を繰り返しながら
挫折することなく20年、 

従業員に支えられながら
経営しています。




国税庁によると、

日本の会社法人数は
約255万社あります。





そのうち黒字企業はわずか3割。


残りの7割は赤字経営という実態です。



また、
設立後3年で35%が
倒産または凍結する
そうです。




設立後5年では
なんと85%が消え、 

10年以上存続する会社は、
たった6%にすぎません。   





かつて、
景気がよかった時代、 

「営業を頑張れば物が売れた」
という時代がありました。




訪問販売やセールスが、
ビジネスモデルとして
成り立っていた時代です。 



この時代に業績を上げた社長は
その経験から営業マンの尻を叩いて 

「とにかく走れ!数をこなせ!」

と叫んでいました。




その結果、一時的に
業績はあがるんですね。



でも長続きはしません。




なぜなら今は消費者が
「売られたくない」
と思っている時代だからです。




経営者とは、
トップに立って従業員をまとめる
船長のような存在です。




船の舵をとる船長が、
進む方向を間違ったとしたら?




船は目的地にたどり着けず
遭難してしまうでしょう。





例えば、元営業マンの社長。





このタイプの社長は、
売り上げをあげる決め手が
営業だと思っています。




20年前というのは
そんなビジネスモデルが
何十年間も通用した時代でした。




しかし今の時代は

マーケティングとか
ブランディングが声高に叫ばれます。




消費者は「売られる」のではなく、
みずから「買いたいものを求める」時代です。




100円の物を
千円で売れる営業マンは
それほどいません。





それどころか、
100円のものを50円でしか
売れない営業マンがほとんどです。




そんな中、これからの社運を
営業力に掛けるのは危険です。




しかし 

そのような社長に限って、
販売戦略や経営戦略を
立てたがらないのです。




営業というのは
《手段》にしかすぎません。



かつて

営業という《手段》に精通した
優秀な社員だった経営者...

しかし

不景気を乗り切るためには
営業力では足りないわけです。



「何のために
 この仕事をしているのか」

と、つねに自分に問いかける。



つまり《理念》の強化です。



たしかに会社は
利益をだす《お金儲け》が
主な目的かもしれません。



しかし今の時代、
それだけでは足りない。




人生観や企業に対する考え
人材に対する考え方を
追求しなければなりません。




こうして導き出した答えが
企業と経営者自身の
《目的》となるわけです。




成功する経営者は、みな
この《目的》を即答できます。




《目的》は人材育成だけではなく
決断の時にも必要となる要素。




たとえばAとBという
選択肢があるとします。




Aの方が利益率が高く、
Bは少し下回る条件。




とうぜんAを
選択しますよね。




これは決断ではありません。
あくまで判断です。 



問題は、 

甲乙つけがたい選択肢を
どちらかに決めなきゃならない

という場合。




そのとき必要になる基準が
《目的》というわけです。




これがなければ迷いますし、
経営方針自体がブレかねません。




社長の《決断》によっては、
会社がつぶれてしまうからです。




経営者が重要と考えているのは
《手段》ではなくて《目的》です。






++++++++++++++++++++


『鑑定依頼が増える!
ブログの書き方講座』

https://creative-anima.com/hoshiyomi/?p=750

こちらから注文できます。



++++++++++++++++++++


動画配信によるオンライン講座、
総合販売サイトも開設しました。


https://creative-anima.com/hoshiyomi/


ほしよみ堂で開催された
セミナーやレッスン動画をみて

稼げる占い師になるための
コツを掴んでください。

 

 


 

 

 『日刊メルマガ』毎朝8時に配信しています。登録無料!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

方位術以外にも使い道が多い九星気学を身につけてください



先日、YOUTUBE生配信しました。


 

 

その内容は、



『九星気学の存在理由と使い方』
 

~ 九星と気学、基本のキ ~


 


すべての占い師は
 

九星気学を知っておくべし!


 

 

無料で学べますので
かならず見てください。



 

チャンネル登録もお忘れなく。



 

さて、この講座は、
 

九星気学の基礎から応用実践、
 

秘伝までを徹底的に学べるオンラインセミナーです。



まったく知識のない状態から
プロの実践鑑定師になれる講座です。



開催は全3回で

 

5月17日、24日、31日と
 

すべて日曜日。


 

 

時間は14時から16時。

 

告知してわずか5日で

申し込みが30名を超えました!

 



17日が傾斜法と同会被同会法
 

24日が日盤鑑定法


31日が秘伝四盤掛け



となっています。



以下の総合販売サイトから
お申し込みができます。

https://hoshiyomido-school.stores.jp/items/5eb243d4bd217838dcde121f


日にちが合わななくても

なんども録画動画を見ることができます。





なお講座をご覧になる場合は
気学の資料が必要です。

 



ぼくの公式ページから
無料でゲットできます!


 

https://www.hoshiyomitaka.com/kyusei/




おもに関東方面で人気の高い占い、
それが九星気学です。



じつはこの占い、
日本生まれなのです。



歴史は意外に浅く
起源は大正時代の末。


今から90年ほど前。



その根本概念は、
何千年も昔の古代中国が源流です。



が、占いとして確立したのが
大正時代の日本なのです。



創始者は、園田真次郎。



易を使う明治生まれの
占術研究家です。



園田先生は、

江戸時代に流行していた
九星学や方鑑学をアレンジし、
独自の占いを完成させたわけです。



そういった意味で、
日本人用にデフォルメされた占い
ともいえます。



それゆえ、普及するのに
時間はかかりませんでした。



つまり、
日本人の《肌》に合う占いだった
というわけです。



最近でいうと、
細木さんの六星占術のような
立ち位置ですかね。



九星気学が普及した一番の要素は
なんといっても【方位】でしょう。



「良い方位と悪い方位」
というキャッチコピーが、
日本人の心を虜にしたわけです。



じつは、ぼくら日本人って
方位にはかなり敏感な
一面があるんです。



平安時代には、すでに
貴族間で方位が流行っていました。



陰陽師といわれる暦の専門職が
吉凶方位を判断し、

それにしたがった行動を
貴族たちがしていたわけです。



どうしても悪い方位に
行かなくてはならないときは、

いったん吉方位に移動してから
目的地に移動するという、
七面倒くさい風習があったのです。



また、

正月の『恵方』も新年の神様が来る
「ツイてる方位」として有名ですよね。



古来より日本には、
そうした方位に敏感な風習が
あったといえるでしょう。



ですから

方位術というキャッチコピーを掲げた
気学が普及するのに、

それほど時間は
かからなかったわけです。



さて、

こうして成り立ちを見てみると、
方位をみる占いとしての認識が
強い感じがします。



でも、この九星気学。


方位術以外にも
使い道はたくさんあるんです。

 

 


 

 

 『日刊メルマガ』毎朝8時に配信しています。登録無料!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 


動画で解説しています。
【紫微斗数とは何か】



詳しくはコチラです!
【紫微斗数web講座】 



++++++++++++++++++++++++

 

 

*占いレッスン50万円分が完全無料!

【紫微斗数10時間+四柱推命20時間+
タロット10時間+姓名判断5時間+手相5時間】すべて教えます!

 

 

 

[[[[[[[[ 占い師随時募集中! [[[[[[[[


ほしよみ堂では電話占い師を育てています。

「占いなんてやったことない」
というひとでも最短2ヶ月でデビューできます。

【電話占いのお仕事】

【占い師見習い募集】

 

 

約2000年前に編纂された『黄帝内経』はご存知ですか?


緊急事態宣言が発令され
みなさん自宅待機を
強いられているかと思います。



ただ、ぼくは
鑑定とレッスンをやっています。



とくに昨日と今日は、
メール鑑定が殺到しました。

 

 

ところで、

病気になったら、どうしますか?



風邪などの軽い症状だと、
市販の薬を飲んだり、

暖かいものなどを食べたりして
治すのでしょうが、

重い症状になると病院にいきますか?



現代の医学は優れていて、
 
「医者に行けば大抵の病気は治る」
 
と信じられています。



なかでも、

西洋医学を頼る人が圧倒的に多数でしょう。



そのいっぽうで、

鍼灸や漢方薬など東洋医学も
近年かなり流行しています。



中国医学の歴史は古く、
古代中国においても
すでに実践されていました。



『黄帝内経』って
聞いたことありますか?


「こうていだいけい」と読みますが
中国最古の医学書なんです。




伝承では、約2000年前に
編纂されたそうです。



その医学書には、

人間の体は
《気(き)》
《血(けつ)》
《津液(しんえき)》
の3要素で形成されている


と書かれています。


この3つの要素、いづれも
すごく漠然としたイメージなんです。



たとえば《血》といっても、
血液のことではないんです。



血管やリンパ液などもふくめた
血液周辺の機能全般のことです。



他の2つについても同様で、
ひとつの物質を指すのではなく、
むしろジャンルといったほうが
わかりやすいかもしれません。



目に見えないものを信じるのは、
神秘学の世界感ですよね。



西洋医学と違って、
こういった目に見えない要素を
根拠としている東洋医学は、

いわゆるスピリチュアルな医療で
占いにも似た部分があるんです。



ぼくの家系は、父方も母方も、
自然療法の実践家でした。



もともと母の兄が重度の結核で、
それをある祈祷師に癒されたのが
きっかけです。



伯父は平癒を機に、
みずから修行して霊術師になり、

中学の後輩だった父の病気を
直してくれました。



父は芸術家でしたが
あまりの病弱ぶりに霊眼が開け、
特殊な霊能者となりました。



まぁそういうわけで、

ぼくの家系は霊術と自然療法で
病気を治癒してきたんです。



なので、ぼくは
薬を飲んだこともないし、
医者にかかったこともありません。



病気は「疾患」ではなく、
身体の毒素を排除する作用….

と、教わってきました。


しかし2年前、
ぼくは肺炎に罹りました。



42度の高熱にうなされ、
娘が心配して救急車を呼びました。



生まれてはじめて精密検査と
点滴を受けました。



すると翌日には
38度まで熱が下がり、

フラフラしながらも
セミナー講師をやりました。


移らない方の肺炎でした。



抗生物質を人生はじめて呑みました。


 

医師からは1ヶ月ほどで改善すると言われましたが
3日で完治しました。



なぜこんなに早く治ったのか

というと、それは子どもの頃から
まったく薬を飲んでいないからです。



ぼくは健康のために妹を針灸師にしました。



黄帝内経も読み、四柱推命も習得し、

なぜ病気になるのか
もし病気になったらどうするのか

ということを
徹底的に学びました。




 

 

 『日刊メルマガ』毎朝8時に配信しています。登録無料!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

 

大阪セミナー(4月26日) 現在17名の参加【限定30名】

大阪に『ほしよみ堂』ができます。



場所は、大阪駅ビルの2階。

 

4月中旬オープンです。



 
狭い空間ですが
 
3ブースを用意しています。


 
スタートメンバーも募集しています。



++++++++++++++++++++++

4月26日の大阪セミナー
現在17名の参加予定です。
【限定30名】あと13名!

12時から3時間で11000円

 
++++++++++++++++++++++



 
前日の名古屋は『実践鑑定心理学』で、
 
すでに満席となりました。



大阪は『実践集客法』を教えます。

 
 
 
さて
 
先日『春分の日』を迎えました。
 
 
太陽が『春分点』を通る日です。


 
毎年3月20日か21日に訪れ
 
この日は祝日とされています。


 
春分の日は昼と夜が
おおよそ同じ長さになります。




地球は1年ちょうどで太陽を一周するわけではないので、

毎年微妙に太陽と地球の位置関係が変わってきます。




黄道と赤道の交点である春分点では
 
太陽がほぼ真西に沈みます。



春分の日の食べ物は、ぼたもちです。



おはぎを食べる地域もありますが
 
春に食べるものをぼたもち
秋に食べるものをおはぎ
 
と呼ぶそうです。



2020年3月20日の春分、

 
日本では午後12時52分に
 
太陽が牡羊座に入ります。

 


1年をかけて天を一周した太陽が
再び牡羊座に帰ってくる春分は、

 
まさに占星術での新年です。


 

前日までが魚座で
その日から牡羊座になるのです。



もちろん、これは
太陽星座の話です。




太陽が支配している人類の
目的意識が切り替わる日です。


 

ぼくは昔から
 
こういう暦の節目にはかならず
近所の神社へ参詣しています。



 



新型コロナウィルスの影響で
外出制限されたり休校になったり
スポーツ観戦や音楽イベントが中止になり、

株価もどんどん暴落していますよね。



未来が予測不可能な事態に
陥っている世の中です。



星の動きから察するように
今は人類が試されている時期です。



誰に試されているのか?


それはもちろん
神や宇宙とか呼ばれている
大いなる存在でしょう。



コロナウィルスの影響で
たくさんのイベントが中止していますが

あさって22日は渋谷で
予定どおり講座が開かれます。



こんな時代ですから
在宅ワークが注目されますよね。




そんな在宅ワークのなかで

 
もっとも異彩を放つのが
 
電話占い&チャット占いです。



今月にはいって
占い師になりたいという希望者が激増しています。



いま、ほんとうに
占い師になるブームの絶頂期なのかもしれません。



占い師になるなら
今が最高のチャンスです。



成功したいですか?
もちろんしたいですよね!



占い師で成功するには
すでに成功している人から
直接教えを請うこと。



残念ながら
それ以外に方法はありません。



ぼくは、出し惜しみせず
すべてを教えています。



だから、

素直で積極的な人は
あっというまに稼いでいます。



逆に、稼げない人は
素直になれず消極的な人。



あたりまえですが
イベントには積極的に出る!



どうしても出られない場合は
「次はいつですか?」
「次回こそ出たいです」
と、積極的にアピールする。



しつこいくらいに
純粋で前向きな人たちは
かならず引き立てられます。




遠慮しない。
嫌われることを恐れない。



ただ、それだけです。





 

 

 『日刊メルマガ』毎朝8時に配信しています。登録無料!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 


動画で解説しています。
【紫微斗数とは何か】



詳しくはコチラです!
【紫微斗数web講座】 



++++++++++++++++++++++++

新しい動画コンテンツが完成しました。


『プロの占い師が見たくなる実践的伝え方講座』

電話占いをはじめ
占い師として収入を上げるために
映像として収録しました。


 


秘密の個人レッスンを映像編集し、

一般公開されました!

 

スクリーンショット 2018-05-29 22.14.12.png

 

 

*占いレッスン50万円分が完全無料!

【紫微斗数10時間+四柱推命20時間+
タロット10時間+姓名判断5時間+手相5時間】すべて教えます!

 

 

 

[[[[[[[[ 占い師随時募集中! [[[[[[[[


ほしよみ堂では電話占い師を育てています。

「占いなんてやったことない」
というひとでも最短2ヶ月でデビューできます。

【電話占いのお仕事】

【占い師見習い募集】

 

 

 

予約の絶えない占い師が教える成功の実践心理学

ひさびさに名古屋でセミナーやります。

 
 
4月25日(土)

 
まず、セミナーの名前ですが

『予約の絶えない占い師が教える成功の実践心理学』

となりました。 



相談者は何を考えているのか?

何をどう伝えればお客さんは満足するか?
 
 

鑑定をする際の心構え、

風水や開運方法の効果的な伝え方、

タロットでの即答術など、
 
 

ぼくがいつもやっている

占いの実践法を披露します。 



14時から17時前までの約3時間弱ですが、

文章で書けないエグくて本質的な内容です。



15名限定ですが、
 
すでに13名の参加が決まっています。



参加者の顔ぶれは浜松、福井、大阪、岐阜、三重からで

 
名古屋の占い師さんもいます。



副業占い師が対象ですが、

「これから勉強したい」

 
「まだ勉強をはじめたばかり」

という初心者でも大丈夫。



受講料は一般1万円(税込)


メルマガ読者は7000円(税込)で参加できます。



参加希望は、

https://www.hoshiyomitaka.com/inquiry/

こちらのページからお申し込みください。

 
 
 
また先日、原宿にて
 
占い師のためのブログ講座を開講しました。


15人程度が受講しました。


今までブログをやっていたけれど
集客につながらなかった人

 

これから集客のために
ブログをはじめようと思っている人


どちらの層に対しても
希望が持てる話をしました。



なぜブログを書くべきなのか。
何のためにブログを書くのか。
ブログによって何が得られるのか。


その神髄を、
実践的なテクニックを交えて
お伝えできました。
 
 
 
今年はセミナーが充実しています。
 
 
 
他にもシークレットセミナーがいくつかあり、
常連さんにだけこっそり告知しています。
 
 
まずは、メルマガを登録して下さい。
 
 
 


 

 

 『日刊メルマガ』毎朝8時に配信しています。登録無料!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 


動画で解説しています。
【紫微斗数とは何か】



詳しくはコチラです!
【紫微斗数web講座】 



++++++++++++++++++++++++

新しい動画コンテンツが完成しました。


『プロの占い師が見たくなる実践的伝え方講座』

電話占いをはじめ
占い師として収入を上げるために
映像として収録しました。


 


秘密の個人レッスンを映像編集し、

一般公開されました!

 

スクリーンショット 2018-05-29 22.14.12.png

 

 

*占いレッスン50万円分が完全無料!

【紫微斗数10時間+四柱推命20時間+
タロット10時間+姓名判断5時間+手相5時間】すべて教えます!

 

 

 

[[[[[[[[ 占い師随時募集中! [[[[[[[[


ほしよみ堂では電話占い師を育てています。

「占いなんてやったことない」
というひとでも最短2ヶ月でデビューできます。

【電話占いのお仕事】

【占い師見習い募集】

 

 

 
 

【恭賀新年】庚子は金生水で潤い、 さらに繁殖や発展を促します


あけまして
おめでとうございます。



星読み師☆takaです。



今年2020年の干支(えと)は
庚子(かのえ・ね)です。



干支は10種類の十干(じっかん)と
12種類の十二支の組み合わせで
60種類が存在し、60年で一巡します。



十干が「庚(かのえ)」
十二支が「子(ね)」であり、

2つ合わせて
干支は「庚子」となるのです。





そもそも干支は、
未来に起こることを知るための
占い的な要素を持っています。



東洋思想では

未来はある程度決まっていて、
人はそれを知らずに生きている


まさに神のみぞ知る
と考えているわけです。



東洋の占いは
未来を知るためのもの。



しかし西洋思想は逆です。



なぜなら東洋と西洋では
時間の流れの概念が正反対だから。



西洋思想における時間は、
過去から未来へと流れます。



けれど東洋思想の時間は、
未来から過去へと流れている
と説きます。



神仏と呼ばれる全能の意思によって
未来は定められていて、
それが我々に降りかかってくる

と考えるのです。



西洋の占いは、
未来を良い結果に導くために
今何をすべきかを問いますが、

東洋の占いは、
これからの出来事を知り、
それに備えるための知恵なのです。



古代文明には
各地域に『暦』が存在していました。



農業の効率を上げる目的でしたが
神事や祭礼にも利用され、
呪術的な面も持っていました。



天が定めた未来は
変えることはできません。



でも、 

降りかかってくる事象を
前もって知ることができれば、
それに備えることはできます。



金運の巡りを知って
財を逃さないよう風水の力を借り

都合の良い未来になるよう
願掛けやお参りをする。



東洋思想では、
天意をすべて受け入れて

それに備え、良くなるために
何をすべきかを考えて行動するのが
幸せを得る秘訣と考えています。



干支(えと)は


10干×12支

つまり

太陽の運行や生物の生涯を
10等分して表現した「十干」と、

月の満ち欠けや
作物の芽吹きから収穫までを
12等分した「十二支」を組み合わせ

天地の理を探るシステムです。



東洋思想では、
「言葉や文字には天意が表れる」
と信じられてきました。



人が動物と違うのは
言葉を話し文字を書くことであるから

言葉や文字こそが
天が授けてくれた能力


と考えたからです。



そもそも干支は、
数を数えるものでした。



この干支は年だけでなく
月や日・時間にもあります。



年は60年で一巡しますが
月は5年で一巡します。



つまり60年の間に
月の干支は720回巡るのです。



さらに日の干支は約2ヶ月で一巡し
60年の間に2万2千回ほど巡ります。



「庚」は転身で、
「子」はスタートです。



「庚」は金に属し、
「子」は水に属します。



これは「金生水(キンショウスイ)」
という相生(そうせい)関係になります。



相生とは
互いを生かす関係のこと。



金属は空気を冷やして水を作り、
またミネラルは水を清めます。



そして水は土中に眠る金を洗い、
人の役に立ってくれます。



カノエは「金の兄」とも書き、
陰陽五行思想では「金の陽」にあたります。



金は金属ですから
冷徹・堅実・シビアな性質を持ち、
秋と夕暮れの象徴で、方位は西です。



10ある干の中で「庚」は
7番目にあたります。



そもそも7という数字には
孤独とか哲学という意味があります。



漢数字の七は
土に埋もれた何かが
外に出ている様子でもあります。



また庚は刀剣を意味しますが
七に刀を合わせると「切る」になります。



木材を刈り取る斧やノコギリも
この庚の意味するところです。



季節でいえば秋の初めで、
生命サイクルでは変化を表します。



「庚」という漢字は、
杵を持ち上げる象形文字です。



そして「子」は
1番目の十二支にあたるため、

生命のスタートとか
繁殖や発展を意味します。



「子」にネズミを当てたのも
多産のイメージからです。 



「子」という漢字は、

頭の大きな赤児が
両手を広げた象形文字。



一(始まり)と了(終わり)
の合わさった文字で、

時刻は夜中の23時から1時を示し、
季節は冬で、方位は北を指します。



古代中国では『君子』に象徴されるよう
立派な男性に対する敬称に使われ、

孔子、孟子、老子、荘子など
優れた哲学者に名付けられました。



日本でも聖徳太子がいますが
「子」には「賢い・聡い」
という意味があるのです。



2020年の干支「庚子」は、
冷静なひらめきと賢い行動によって
新しく始めることを示しているのです。



ぼくにとって、今年は
とても楽しみな年です。



なんせ金と水は、ぼくの喜神で
運を上げる五行ですから。



新しい干支が切り替わるのは
立春ですからまだ先ですが、

とりあえず
本年もどうぞメルマガ購読
よろしくお願いします。





★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



★2020年☆開運占い福袋★


ほしよみ堂から3名の占い師
合計60分の対面鑑定と
運気がアップする直筆霊符


直筆霊符は通常価格3万円で
健康運・恋愛運・金運から選べます。


合計4万円のところ
お年玉価格1万5000円です。


占い師は、

鈴木リンダ先生
桜望巴千先生
鯖ノ実ソニン先生ほか

15名から3名が担当します。


日程ですが

1月5・7日は12~14時

9・12・14・15日が
13時~17時となっています。


先着順で限定20名様なので
すぐ埋まってしまいます。


お早めに!



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


『幻獣占い』が12月から
Amazonの読み放題サービスに
入れられています。


もし、Amazonの
読み放題に入っていたら
とてもラッキーですね!


https://amzn.to/34RH5ga

↑このURLから購入してね。


レビューが増えれば
次作の企画が通ります。


ぜひ、レビューを書いてください。


レビューを書いてくだれた方には
筮竹の捌き方の未公開動画を
無料でプレゼントします。

 

 

アーカイブ

このページのトップへ