紫微斗数タロット/原宿の占い師 中島多加仁 紫微斗数タロット・占星術

HOME > 紫微斗数タロット

紫微斗数タロット

中国を起源として、本場台湾で人気ナンバー1の占星術「紫微斗数」がタロットに。14の主星と20の福星から成り立つ34枚の紫微タロットが、人生の羅針盤になり。西洋タロットは大アルカナ22枚、小アルカナ56枚の計78枚ですが、紫微タロットは系34枚と半数以下なので覚えやすく、的中率も驚異的。絵柄が東洋的で、星の印象が人物や事物で表現されているためイメージしやすく、メンタル面だけでなく東洋的な物質面・実際面が強調されている。「食べ物」「場所」「花」「動物」「小物」など関連アイテムが明示され、それらが迷った時の羅針盤となり、アイデアが浮かばない時の指標となるだろう。

  • 紫微星解説
  • 天機星解説
  • 太陽星解説
  • 武曲星解説
  • 天同星解説
  • 廉貞星解説
  • 天府星解説
  • 太陰星解説
  • 貪狼星解説
  • 巨門星解説
  • 天相星解説
  • 天梁星解説
  • 七殺星解説
  • 破軍星解説

このページのトップへ